公認会計士28

代表 高橋和則

1975年10月

神奈川県相模原市生まれ

1982年 3月

千葉県我孫子市へ転居(以降、実家は我孫子市です)

1991年 4月

早稲田大学高等学院入学(軟式野球部に所属)

1994年 4月

早稲田大学商学部入学

1998年 3月

同卒業

1998年 4月

一部上場企業メーカーへ就職(営業職)

2007年11月

公認会計士試験に合格 中堅監査法人へ入所

2009年 7月

公認会計士登録

2011年 5月

高橋和則公認会計士事務所開設

2014年 3月

税理士登録

監査法人時代は、上場及び非上場会社の法定監査を中心に、内部統制コンサルティング、上場準備コンサルティング、財務デューディリジェンス、株価算定等の業務に従事
個人事務所開設後は、公認会計士として、中小企業、個人事業主を中心に、財務会計のコンサルティング、経営アドバイス、法定監査等を実施
税理士として、税務申告業務、税務コンサルティングやバックオフィス業務の提供を実施
その他、資格試験専門学校と業務提携をし、後進の公認会計士の育成にも携わる


(執筆活動)
『会計経理実務辞典』  日本実業出版社 2009年10月
『経済刑事裁判例に学ぶ不正予防・対応策―法的・会計的視点から』 経済法令研究会 2015年2月
『財務諸表監査の実務』  中央経済社 2015年4月(2018年4月に第3版発刊)
いずれも共著として参画